ゆるキッチン! お料理が苦手なママの救世主 【重ね煮アカデミー®️豊島教室】

重ね煮とは?

  • HOME »
  • 重ね煮とは?

重ね煮とは?

 

重ね煮料理とは、日々の食生活において、
陰陽調和のとれた「中庸」のものをいただくことで、
自分自身やご家族の体調をととのえ、
身体の内側から健康をつくりあげていく「家庭料理」です。

 

自然界も食材も、もちろん自然界の一部である私たち人間の身体も
「陰陽(いんよう)」で考えることができるのです。

 

陰陽はそれぞれこのような特徴があります。

 

陰性:ゆるめる、広がる、冷やす
陽性:しめる、縮まる、温める 

 

私たちが健康だと感じている時は、
心身の陰陽のバランスが取れた
「中庸(ちゅうよう)」の状態のときです。

 

陰性、陽性のどちらかに傾いてしまった時は、
体調が優れないことになります。

 

その傾き具合が大きいほど 、
体調の崩れ、症状がひどくなります。

日常の食生活に留意し、
日々の傾きを少しの範囲に治めていれば、
体調を崩しにくくなり

 

万が一、体調を崩しても大事に至らずに
すぐに調子を元に戻すことが出来るのです。

 

その結果として心身のバランスが整い、
ご自身の健康はもちろんのこと、
ご家族の体調の管理を行うことができるようになるのです。

「陰陽」とは?

古くから東洋に伝わる考え方で
命あるものすべては

 

「陰」と「陽」という
2つのエネルギーから
できているというもの。

 

太陽のように温める性質は
「陽」であり
水のように静かで冷やす性質は
「陰」になります。

 

ほかにも

天と地

昼と夜

上と下

というように、
まったく逆の性質なのに
お互いがなくては存在できません。

 

いずれも前者が
活発で温める作用がる「陽」

後者が
静かで抑制的、
冷やす作用がある「陰」
ととらえます。

 

陰陽の考え方は、
季節や風土、
人間の体、
あらゆるものに存在していると考えます。

 

食べ物にも、
身体を温める陽性のもの
身体を冷やす陰性のものがあります、

 

食材の「陰」と「陽」
を組み合わせて、
身体の中から
「陰」と「陽」のバランスを
改善して、体調をととのえる
というのが
「陰陽調和健康料理」です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080−6689−2156 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

■お鍋一つで完成!子どもの免疫力を上げるごはんレシピ

 

PAGETOP
Copyright © ゆるキッチン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.